May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

トップウォータープラッキング2016まとめ

今年も遂に一週間を切りましたね。
ってことで、毎年恒例のまとめになります。

いつも行き当たりばったりな釣行記事を書いていますが、それでも実は目標を立て毎シーズンを過ごしています。
今シーズンは「釣果数、夢の2ケタ!!」と「アラパイマジョイントで一匹!!」「自己記録(サイズ)更新!!」という昨年まで達成できていない三本柱に加えて、新たに「トミーズルアー『アルバトロス』で一匹!!」も加え四本柱で構成。
さあ、その結果やいかに!?

1匹目 4月 39僉.ロロBMビッグ(Y−スタイルオリジナルモデル)


2匹目 8月 35兌紂.屮螢螢▲鵐肇蝓


3匹目 9月 45僉.屮螢螢▲鵐肇蝓


4匹目 9月 47.5僉.灰疋


5匹目・・・

5匹目・・・

5匹目・・・

ヒロシです・・・

マジか〜
当然2ケタ行ってないことは判っていたのですが、まさかたったの4匹とは!!
これはヒドイ。
アスリートだったら当然『引退』となるような結果ですね。
よくこんな釣果数で恥ずかしくもなくブログ書いているなと自分でも思います。

そして残り三つの目標に関しても、当然不達成。
しかし「自己記録(サイズ)更新!!」(ちなみに自己ベストは48)に関しては惜しいところまで迫ったことが唯一、来季を戦ううえでのモチベーションに繋がる材料かな。

そんな訳で、こんなにも釣らない釣りブログですが、読んでくれている奇特なあなた。
「愛してるよ、ベイビー」
ってな訳で来シーズンも是非お付き合い宜しくお願いしますね。

そうそう、次回更新は「まとめ番外編」として『アルバトロス』テスト報告記事を書く予定。
おそらく年内最後の更新となりますので、そちらもお楽しみに!

クリスマスカラー

いや〜ちょこちょこネタはあるんですが、どうにも筆が進まないと言うかマウスが進まないんですよね〜
ってな訳で1ヶ月ぶりの更新でスミマセン。

気付いたらもうクリスマスですね。
実は本日、仕事の合間を縫い走り回って何とか子供たちへのプレゼントを揃えることが出来ました。
よかったー
長男はビクトリノックスのマルチツールナイフ『キャンパー』。
娘にはすみっコぐらしの人形です。
小学校低学年の娘を持つパパさんなら、もちろん『すみっコぐらし』知っていますよね!

そしてもう一つ、自分にはこちら↓



ライフベイト『スライドペンシル110』
ペンシル好きなら外せない一品ですよね。
本当はクリスマスカラーどんぴしゃのグリーンスケールRHが欲しかったのだけれど、ソリッドレッドも悪くないな。
こちらもクリスマスカラーと言ってもOKでしょうしね。

ここまで書いてふと思い出したけど、確か去年のクリスマスにもライフベイトのペンシル(クイックペンシル)を買っていたな〜
よし、クリスマスにライフベイトを買うことを恒例行事にでもしますか。

では皆さん、メリークリスマス!!

竿を交える 2016晩秋

秋を一気に駆け抜け冬がもう顔を覗かせている近頃、皆さんいかがお過ごしですか?

ここ最近の急な冷え込みに「納竿」という声もチラホラと聞こえ始めましたね。
僕も冬の釣りの寒さが苦手なのと、時期がら本業が忙しくなってくるのと、そして何より冬に釣れた試しがないというのが一番の理由(「お前、一年中釣ってねーじゃねーかよ」というツッコミは受け付けません)から、いつ納竿しようかと思っていた際に、源造さんと都合が合ったので有終の美を飾りに行ってきました。

向かった先は北関東小規模河川。
雰囲気も良く、釣り人もチラホラと。
寒さも思ったほど厳しくなく、というかむしろ暖かいぐらいで「今日こそあるかも!」と期待を十分に持ってスタートとなりました。



朝日が僕らの輝かしい未来(釣果)を照らしているようです。

・・・何もない。
とりあえず一通り流してみたのだけれど全く何もない!
それこそ輝かしい未来など存在すらしませんでした。
既に時刻も13:00。
移動するなら今しかないという状況に移動を決意。

源造さんも興味を持っていた出るデカへ。
・・・み、水が無い。
大減水で底が見えている状態で終了。

ならばGROでオカッパリかと。
・・・風が吹き抜けて水面がバシャバシャと荒れまくっている。
これじゃあトップは無理だねと終了。

ならば風を避けられそうな調整池へと。
どうにか釣りは出来ましたが、日差しも弱まり何より風が冷たい!
30分で終了。

こうして僕の2016シーズン最終戦が幕を閉じ・・・てしまっていいのか?エレクト!!
立て、立つんだエレクト!!

『デルデカ』調査隊 DAY2

ハイ、何とか起きれました。フゥ
では早速デルデカ調査隊DAY2スタートです。

・・・って、やっちまった〜!!
無事起きれたことに安堵して、ちょっとダラダラしていたらいつの間にか明るくなり始めてる。
今から急いで向かっても、準備して水面に浮くまでにはどんなに早くとも45分は掛かるな。(汗)
・・・プライムタイム諦めました。orz

そんな訳で、その後は落ち着いた大人の男を演じるがごとく、芳醇な珈琲の香りを楽しむ余裕を見せつつ6:15頃になってやっと水面にプカリ。



この日も昨日から降り続く雨。
正直この雨がプラスなのかマイナスなのか判断に悩んでいる今回の調査。
初アタックでの爆釣の日は降ってはいなかったんだよな・・・
まぁ、その辺の状況変化も含めた調査隊ですから、今のところ一番の当たりルアーと言ってもいい『ジーラ』にてフィッシングスタート。

で、いきなり来たー!!
この日も開始わずか20分程度でファーストバイト!
落ちパクだったのですが、前日から続く浅食い状態?なのか、またしても全く重みすら感じずファーストチャンスは終了。
これが果たして幸先良いスタートと言ってよいのか、はたまた昨日の再現となるのかと考えながら釣り進むと、その後は静まり返ったまま3分の2周が終了。
しかし次に控えるは、初アタック時に『アルバトロス』でバイトをもらった実績のポイント。
丁寧に丁寧にルアーを送り込むと・・・「決まったー!!」
これには期待できるのではと、丁寧に丁寧にルアーにアクションを加えると・・・し〜ん。
そうですか〜
これはちょっとショックが大きかったですね。(泣)

そんなショックに打ちひしがれ、ガックリ肩を落としてルアーをテロテロ回収していると・・・『ボバンッ!!』
と凄まじいバイト音というか魚が跳ねた音が!!

ええ、自分の真後ろから聞こえてきたんですけどね・・・
「バスか?」と後ろを振り向き確認していると、突然ロッドから強い引きが!
「ええ?またしてもよそ見パターン!?」
とルアーを確認すると、当然そこにはルアーは無し。
確認と同時に合わせを入れると・・・「乗ったーーー!!」

すると初アッタック時の初フィッシュ同様にトルクフルなパワフルな引きでカヤックごと引っ張りまわす。
そして相変わらず全く跳ねない。

ムヒヒヒヒ
こちとら既に経験済みでっせ!
「鯉かと思わせといてか・ら・の〜」



「鯉やないかーい!!」
天国から一転、地獄に落とされました。

その後それでもどうにか気を持ち直しルアーを取っ換えひっかえ3周しましたが、何事も無く、心を砕かれたところでフィッシングストップ。
いや〜判らん。
迷走始めた『デルデカ』、それでもとりあえず毎回バイトは貰っているので『デレデカ』への格下げはまだ見送ってはいますが、今後どうなることやら。
っていうか今までの乗らないバイト、もしや鯉だったのか?という疑惑も浮上してきましたね。

『デルデカ』調査隊 DAY1

今回の3連休も関東の釣り人は、ソワソワしっぱなしだったのではないでしょうか?
ラッキーなことに日曜・月曜日と共に半日ずつ時間を取れたので、再度『デルデカ』の奇跡を起こしに行ってきました。
・・・えっ、『デルデカ』とは一体何のことだ?ですって!
前回45、47.5とグッドサイズを釣り上げたあの池のことなんですが、源造さんに教えてもらった『出ればデカいよ池』に対抗して『出るしデカいよ池』と名付け、略して『デルデカ』です。
ちなみに源造さんの方が『デレデカ』ね。
で、「死刑」と言って指差している警察官が『ガキデカ』・・・

はい、そんな訳でまずDAY1日曜日の調査報告から。
早朝からせっせと働き、嫁ちゃんから頼まれていた家の雑用を10時前には片付け、「いざ」という段階でケータイのコールが!
嫌な予感しかしない!!
・・・ハイ、ビンゴ!
掛けてきたのは日頃より本業の方でお世話になっているMホーム様の担当者から。
「お休み中申し訳ありませんが、一件修理以来の対応してもらえないでしょうか?」とのこと。
もちろん即答で「無理、今から釣りに行くところ!」と断りましたよ!!
ええ、心の中でですけど。
当然口では「大丈夫ですよ」と答えてました(泣)
で、現場に着き調査すると、簡単にどうにか出来るレベルの内容ではなかったので、見積りを出してからの判断ということになり、午前中のうちに終了。
車を運転しながら昼食も済ませ、12:30にはデルデカに到着することが出来ました。

「何でこうなるかな〜」
先程まで「しとしと」降るイイ感じの雨だったのに、着いて準備をしようとしたとたん雨脚が強まり風までも強くなってきた!
とりあえず車で待機していると風は多少弱まり、どうにか釣りにはなるだろうという状況になったので準備を済ませ、13:30フィッシングスタート。



この池最強ルアーじゃないかと睨んだ『プロップ マグデカ トーイ SP』にてスタート。
ええ、この時点で「最低1匹は釣れるだろう」と思っていましたよ。
案の定、釣り始めて30分も経たないうちにファーストバイト!
着水後2m程引いて来たところでケータイが鳴り、3分程喋った後での巻き始めでドンでした。
「うわっ」とビックリ合わせしてしまったからか、それとも食いが浅かったからか全く重みすら感じずファーストチャンスは終了。
しかし幸先の良いスタートに、この時点では「こりゃあ2,3匹は釣れちゃうわ」と思いましたね。

そして、30m程釣り進んだところで早くも2度目のバイトが!
落ちパクだったので、またしても「うわっ」とビックリ合わせしてしまったからか、それとも食いが浅かったからか全く重みすら感じずセカンドチャンスもあっさり終了。
しかし予想以上の高反応に、この時点では「こりゃあ4,5匹は釣れちゃうわ」と思いましたね。

しかしその後は何事も無く、とりあえず1周目が終了。
「1フックが良くないのかな〜」と思い、『ヘッドパン』にて2周目を開始。
前回も2周目での爆発だったので、むしろここからが勝負だなとコツコツ首を振っているとファーストバイトとセカンドバイトの中間あたりのエリアで・・・ドン!
・・・「ええ〜!?」
またしても全く重みすら感じなかった。

「何か前回と違うな!!」
なんていうか本気で食いに来ていない、3バイトともそんな印象を受けましたね。
何でだろう?
・・・もしかして雨のせい?
と思い、水の中に手を入れると思いのほか冷たい!
前日から降り続く雨で、急激に水面温度が下がったことが原因なのかな?
などと考えながら釣り進むと、その後は何事も無く2周目も終了。

どうしたものか?と思案して、ポッパーでも試してみるかと『バハ』にて3周目をスタート。
・・・チーン
いや〜判らん!もうこの時点で「今日はダメかも」と思い直しましたね。

「それでも」と気合を入れ直し、ルアーも『スピットラット』へチェンジして4周目をスタート。
このあたりから再び風が強まってきて、半周程したところで釣りにならず、この日は夕まづめ前に終了となりました。

う〜ん、バイトはあったので、それなりには楽しめたのですが消化不良の感がありますね。
家に帰ってから一人、明日への作戦会議をすることに!(嫁ちゃんと子供たちは外泊です)

その前に、まずは腹ごしらえと!


《タコとブロッコリーのガーリック風味スパゲッティ―》

自分の才能が怖いです!!
いや〜このパスタはホント美味かった!

腹も膨れたので、いよいよ作戦会議へと!



最近、日本酒ロックにハマってるんですよね〜って一人酒しているだけやないかーい!
こんな調子で翌日の朝まづめ、果たして起きれるのか!?
To be continued(これマイブームね)
<<back|<123456>|next>>
pagetop