April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

かきっこ商店

前回の続きなんですが実は今回の出稽古、泊まりで行ってました。
なので時間を持て余している僕は日が暮れると・・・当然こう↓なります。



生カキ&ルービー!!

か〜ら〜の〜



イワシのオイルサーディーン&ハイボール!!

ピャ〜 し・あ・わ・せ

さすがに息子が頑張っている最中に酔いつぶれるわけにはいかないので、この日はこれで我慢。
今度はゆっくりきたいね。

・・・しかし最近、一人飲み歩きが板についてきたな〜

スパゲッティ―のパンチョ

皆さん、新年如何お過ごしですか?
僕はといえば、つらい出来事を忘れるために、こんなものを食べてきました! 


 ナポリタン 650円(大盛り)

ホントのことを言うと、息子の出稽古に付き添い都内へ行った際に、たまたまこのナポリタン専門店を見つけました。
で、気付いたら行列に並んでたってわけ!

いや〜美味い!!
まさにド直球のナポリタンがGOOD。
ウインナー、玉ねぎ、ピーマンという必要最低限にして、これ以上は必要ないというゴールデントライアングルな組合せの具材。
食べ応えのあるモッチモチの太麺。
そして、そこに絡むはオイリー目のケチャップソース。
ああ至福やわ〜

まずはペロッとこのまま三分の一を胃袋へ。
次に卓上にある粉チーズをたっっっぷりとかけて、三分の一を胃袋へ。
最後にタバスコを振りかけ、残り三分の一を胃袋へ。
ああ至福やわ〜

大盛りサービスも嬉しいね!
ああ至福やわ〜

そして食後にふと目に付いた、店員さんの背中に書かれたこの言葉こそが、このナポリタンの全てを簡潔に表しているね!!
『アルデンテって何ですか!?』

中毒指数☆☆☆☆星4つ

近所にこの店あったら、週2で通っちゃうよ!

中華そば 弥惣吉

はい、本日はラーメンネタ。

今回ご紹介するのは、下野市にある『中華そば 弥惣吉(やそきち)』さん。
このお店オープン当初に一度訪問しているのですが、店のウリである煮干し系のラーメンが個人的に合わなかったので、その後は足が向くことはありませんでした。
しかしこの前、源造さんが「最近行ったんだけど結構美味しかったよ。」と言っていたので、再訪を決意。
平日の13:00過ぎに着で8割程度の客付き。
なかなかの繁盛具合に期待も膨らみます。

しかし「いざ」と券売機の前に行くと、前回の煮干し系のマイナスなイメージがふつふつと・・・するとあるメニューが目に飛び込んできました。
『鶏ガラ中華そば』
最近出た新メニューらしいです。

・・・はい、当然こちらに逃げました(笑)



しかしこの逃げの選択が大正解!!
かなり自分好みの味。
シンプルだけど鶏ガラ出汁がしっかり効いていて、俗に言う「昔ながらの中華そば」なんだけど、しっかりコクもあるそんな仕上がりかな。
モチモチの手打ち麺?とも相性バッチリです。
佐野ラーメン系では物足りなさを感じる方には、ドンピシャリかと思いますよ。

中毒度数☆☆☆★星3つ半

こうなってくると、余計にもう一度煮干し系も食べてみたくなりますね〜
近々再訪してみましょう。

ミート屋

この前の日曜日、また息子の付き添いで阿佐ヶ谷へと行ってきました。
息子を囲碁道場へ送り届け、漫画喫茶で時間を潰し、その後、前回訪問した際にチェックを入れといた気になる店へ。



とある商店街にある、『ミートソースパスタ専門店 ミート屋』。
個人的にはミートソースよりナポリタン派ですので通常惹かれることは無いのですが、たった6文字に心を奪われてしまいました。

極太熟成生麺

ああ・・・なんて素敵な響きなんでしょう!
この響きだけで僕のあそこがエレク・・・って言わせねーよ!!

早速食券を購入し、行列に並ぶこと約30分。
カウンター席のみの店内へと案内されました。

今回いただいたのは、初訪問ということもありミートソース普通盛りトッピング無しをチョイス。



ミートパスタ(普通盛り)900円
これをカウンターにある食べ方指示書に従い、よく混ぜ混ぜしたのがこちら↓



ミニミニサラダも付いているんですが、ミートソースで900円はちょっと・・・と思いながら一口。
「しぇしぇしぇのしぇ―――」
これはもうミートソースという範疇には収まり切りませんね!
濃厚なソースはミートソースというよりはドミグラスソースと言ったほうが合ってるぐらい。
これにもっちもちの平打ち生麺がソースとバッチリ絡みあい、極上のハーモニーを奏でています。
途中、粉チーズやタバスコなどのトッピングを加えてみましたが、断然無しのほうがおススメ。

中毒指数☆☆☆☆星4つ

ちょっと量が少な目ということもあり、ホントあっという間に完食してしまいました。
次回は大盛り揚げナストッピング(1150円)がいいかな。
ただホントに極ウマなんですが、やはり割高感は残りますね。

らーめん つけ麺 なおき その2

本日もラーメンネタ。

栃木のラオタの方々のブログに、ここ最近UPされているのを拝見してずっと気になっていたこちらの一杯を頂きに、小山市の『なおき』さんへ再訪。



豚カルビらーめん 850円

夏の定番化している限定メニューだそうです。
注文時に店員さんから「辛いけど大丈夫でしょうか?」と言われたので、結構辛いのかと恐る恐る注文しました。
辛いのは好きなんですが、それほど強くない僕が一口・・・「カラウマ―!」
確かに辛いのは辛いんですが、美味しく頂ける範疇。
というか、辛味の中にしっかりとスープの美味さが感じられて激ウマ〜
更に、もっちもちの中太手もみ麺がこの辛スープにベストマッチ。
で、「辛い」「美味い」「辛い」「美味い」とやっているうちに、あっという間の完食。

この後、1回まで無料だと言う替え玉も注文しましたが、いつものパツパツのストレート細麺だったので、僕的にはちょっと「合わないな〜」といった尻つぼみな展開に・・・

中毒指数☆☆☆★星3つ半

気になる別メニューもちらほらと。
近いうちに再訪ですね。

<<back|<123456>|next>>
pagetop